M&Aマッチングサイトおすすめ10個を徹底比較! 個人向け・法人向けに分けて紹介

M&Aマッチングサイトおすすめ10個を徹底比較! 個人向け・法人向けに分けて紹介
後継者不足問題もあり、会社や事業を売りたい人と、買いたい人をつなぐM&Aマッチングサイトが多く見られるようになりました。

しかし、数が多すぎてどのM&Aマッチングサイトを利用すべきか、悩まれる人も多いようですね。

そこで本記事では、当サイトとしておすすめのM&Aマッチングサイトを10個ピックアップ。選ぶポイントを踏まえて、徹底比較していきます。

 

記事監修者

この記事の監修者

株式会社Shylph 代表取締役社長
柴﨑洋人

京都大学経済学部卒業。新卒で大手証券会社に入社、本店営業部にてリテールセール、ホールセールスに従事。その後、大手M&A仲介会社や外資系監査法人(FAS)にて多数の国内外のM&A案件を成約に導く。Fintechベンチャー企業にて新規事業の立ち上げをした後、2020年12月、独立。現在は国内外のM&A案件に加え、クリプトによる資金調達支援や個人M&Aに関するメディア運営など多方面で活躍中。

M&Aマッチングサイトの比較ポイント

M&Aマッチングサイトの比較ポイント4つ
今回、おすすめM&Aマッチングサイトを紹介していくにあたり、比較ポイントを4つ挙げてみました。

少しでも自分に合った案件を探すため、または良い譲渡先を見つけるためには、ご自身のニーズに合ったM&Aマッチングサイトを選ぶ必要があります。

M&Aマッチングサイトを選ぶ上でまず大事なことが、個人向け・法人向けのどちらであるかです。

たとえば、個人でM&Aをするのであれば、手厚いサポートがなくても成約まで結びつけられます。しかし、法人のM&Aならば、専門家のサポートがなければスムーズに成約まで持っていくのが難しい場合もあります。

また、手数料や案件数もM&Aマッチングサイトによって様々。さらに扱う領域の強みが異なり、ご自身が何を求めるのかで選ぶべきサイトは異なります。

以下で、個人向け・法人向けそれぞれのM&Aマッチングサイトの選び方を解説していきます。

個人向けM&Aマッチングサイト

個人向けM&Aマッチングサイトの比較
個人向けM&Aマッチングサイトで特に見るべきポイントは、手数料と案件数です。画像を見て頂くと、個人向けM&Aマッチングサイトによって特徴が異なることがわかります。

では、手数料が安く、案件数が豊富なM&Aマッチングサイトを選べばいいかというと、一概にそうとはいえません。

たとえば、relay(リレイ)は案件数はバトンズやトランビと比較すると少ないですが、地域に根ざした案件を多く扱っています。そのため、M&Aをして地方移住をしたい方におすすめのサイトです。

また、ビジネスマーケット(ビズマ)も案件数は少ないですが、手数料が月額3,000円のみで、M&Aマッチングサイトで当たり前となっている成約手数料はかかりません。

このように、各M&Aマッチングサイトによって特色は異なり、ご自身が何を求めるかによって使うべきサイトは変わってきます。

法人向けM&Aマッチングサイト

法人向けM&Aマッチングサイトの比較
法人向けM&Aマッチングサイトで見るべきポイントは、手数料と運営実績です。他にも、サポート体制もチェックしておくといいでしょう。

今回は、法人向けM&Aマッチングサイトの比較をわかりやすくするために、手数料と運営実績のみで比較してみました。

まず手数料ですが、M&Aプラスは他社と異なる料金体系を採用しています。

M&Aプラスは、登録費用で20万円、毎月1万円の利用料、アドバイザー契約で10万円、成約手数料で50万円(譲渡金額5,000万円未満)となっています。ただし、こちらの手数料は最も安いスタンダード会員の買い手の手数料となります。

一方で、他社は全て登録費用無料で成約時のみ1〜10%の手数料がかかる仕組みです。

また、運営実績が長い方が、成約実績が多くデータも集まっていることから、サポート体制が手厚い場合が多いです。特に初めてのM&Aを検討している場合は、なるべく運営実績が長いM&AクラウドやM&Aプラスを使ってみるといいでしょう。

個人向けおすすめM&Aマッチングサイト5個を比較

まずは、個人向けでおすすめのM&Aマッチングサイトを紹介していきます。当記事では、以下のポイントに注目して、おすすめのM&Aマッチングサイト5個を比較してみました。

  • 案件数
  • 300万円以下の案件数
  • 登録費用
  • 成約手数料

比較表を参考に、ぜひ自分に合ったM&Aマッチングサイトを見つけてみてください。

バトンズ TRANBI
(トランビ)
スピードM&A M&Aナビ ラッコM&A
案件数 9134 2678 2630 359 2968
300万円以下の
案件数
1340 565 ※1 997 64 265
登録費用 無料 3,980円/月〜 無料 無料 無料
成約時の料金 成約価額の2%
最低275,000円
無料 ※2 譲渡価額の5%
最低20万円
無料 売買金額の5%
最低55,000円

※2022年9月時点の情報を公式サイトより引用
※1:250万円以下の案件数を表示
※2:3,980円/月のベーシックプランは売却希望価格500万円以内

バトンズは国内最大級のM&Aマッチングサイト

おすすめM&Aマッチングサイト:バトンズ

登録費用 無料
成約時の手数料 成約価格の2%
最低275,000円
※買い手のみ
案件数 9134
300万円以下の案件数 1340
案件の特徴 全国規模
幅広い業種

個人向けのM&Aマッチングサイトの一つ目は、上場企業である株式会社日本M&Aセンター系列のバトンズです。

最大の特徴は、他を寄せ付けない圧倒的な案件数。登録費用もなく、成約時に買い手のみ成約価格の2%(最低275,000円)が発生するだけです。

案件数は9000件以上で、個人M&Aで対象となりやすい300万円以下の案件数も1340件となっています。

また、無料でM&Aアドバイザーに相談できるサービスや、バトンズ大学(有料)というM&Aに関するノウハウを学べるサービスも用意しています。手数料や案件数、サポート体制を踏まえて、ぜひ登録しておきたいM&Aマッチングサイトの一つです。

なお、当サイトでもバトンズに関する詳しい評判や口コミをまとめた記事を書いています。興味のある方は、ぜひこちらもご覧ください。

>>バトンズの評判や口コミの詳細を見てみる

成約手数料が無料のTRANBI(トランビ)

おすすめM&Aマッチングサイト:トランビ

登録費用 無料プラン会員:0円
ベーシックプラン:3,980円/月
ビジネスプラン:9,800円/月
エンタープライズプラン:19,800円/月
※全て買い手のみ
成約時の手数料 無料
案件数 2678
300万円以下の案件数 565
案件の特徴 全国規模
幅広い業種

トランビはM&Aマッチングサイトでは珍しい、サブスク型の料金体系を採用しています。

最も安いベーシックプランで月々3,980円。その代わりに、他社で当たり前となっている成約時の手数料が無料です。

なお、案件を閲覧するだけであれば無料プランでも利用可能です。ただし、売り手へ交渉申し込みはできますが、返信があった場合にメッセージを開封することができません。メッセージを見るためには、有料プランへの加入が必須になります。

案件数はバトンズに劣りますが、TRANBI(トランビ)にしか掲載されていない案件も多く扱っています。

使い方としては、最初は無料プランで始めて、良い案件があり売り手と交渉し始めるタイミングで有料プランに切り替えるのがおすすめです。

なお、TRANBI(トランビ)についても、以下のページで詳しく触れていますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

>>TRANBI(トランビ)の評判や口コミを詳しく見てみる

小規模案件を多く扱うスピードM&A

おすすめM&Aマッチングサイト:スピードM&A

登録費用 無料
成約時の手数料 3,000万円以下の部分:
譲渡価格の5%
最低:20万円
※買い手のみ
案件数 2630
300万円以下の案件数 997
案件の特徴 小規模案件が多い
他、WEBサイト・SNSアカウントなども豊富

バトンズやTRANBI(トランビ)に比べ、認知度は高くありませんがスピードM&Aもおすすめ。

特徴は、成約手数料が業界最低水準であることや、小規模案件が豊富な点です。全体の案件数はバトンズに比べ少ないですが、300万円以下の案件は3〜4割もあり、個人でM&Aを考えている人なら登録しておきたいM&Aマッチングサイトの一つといえます。

また、売り手も登録時や成約時は完全無料で案件を掲載できるため、利用しておいて損はないM&Aマッチングサイトといえるでしょう。

なお、スピードM&Aについても、以下のページで詳しく書いていますので、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

>>スピードM&Aの評判や口コミを詳しく見てみる

手数料が完全無料のM&Aナビ

おすすめM&Aマッチングサイト:M&Aナビ

登録費用 無料
成約時の手数料 売り手も買い手も無料
案件数 359
300万円以下の案件数 64
案件の特徴 全国規模
幅広い業種

M&Aナビの最大の特徴は、売り手も買い手も完全無料で利用できる点でしょう。このような料金体系は、他のM&Aマッチングサイトには存在しません。

しかし、案件数が他のM&Aマッチングサイトに比べて少ないことが懸念点です。

実際に2022年9月時点では案件数が359件。バトンズが9000件以上、TRANBI(トランビ)とスピードM&Aが2500件以上であるため、他社に比べると見劣りしてしまいます。

それでも、完全無料で利用できることから、登録しておいて損はないM&Aマッチングサイトの一つといえます。

>>M&Aナビの公式サイトを見てみる

ラッコM&Aはサイト売買の特化型

おすすめM&Aマッチングサイト:ラッコM&A

登録費用 無料
成約時の手数料 売買金額の5%
最低55,000円
※買い手のみ
案件数 2968
300万円以下の案件数 265
案件の特徴 WEbサイト
ECサイト
SNSアカウント
アプリ

ラッコM&Aはサイト売買に特化したM&Aマッチングサイトです。WEBサイトだけではなく、SNSのアカウントやYouTubeチャンネル、アプリなども扱っています。

これまで紹介してきたM&Aマッチングサイトと異なり、サイト売買の特化型となるため、すでに業種を絞り込んでいる人向けのプラットフォームといえます。

なお、サイト売買の特化型M&Aマッチングサイトはいくつかありますが、ラッコM&Aは国内最大級の案件数を誇ります。

300万円以下の案件数も200件以上と、WEBサイトを買ってまずは副業から始めたい人にもおすすめです。

>>ラッコM&Aの公式サイトを見てみる

法人向けおすすめM&Aマッチングサイト5個を比較

続いて、法人向けのおすすめM&Aマッチングサイトを紹介していきます。法人向けは、以下のポイントに注目し、おすすめM&Aマッチングサイト5個を比較していみました。
 

  • 案件数
  • 登録費用
  • 成約手数料
  • 運営実績

比較表を参考に、ぜひ自分に合ったM&Aマッチングサイトを見つけてみてください。

M&Aサクシード マールマッチング M&Aクラウド MAfolova M&Aプラス
案件数 4,824
Web公開中の案件:813
247 467 4178 95
登録費用 565 ※1 997 64 265
登録費用 無料 3,980円/月〜 無料 無料 無料
成約時の料金 成約価額の2%
最低275,000円
無料 ※2 譲渡価額の5%
最低20万円
無料 売買金額の5%
最低55,000円